1980s CARTIER [18kt-SOLID VENDOME-SANTOS Gold/Clear 59-14]

1980s CARTIER [18kt-SOLID VENDOME-SANTOS Gold/Clear 59-14]

0.00

brand: Cartier
circa: 1980s 
series: Solid Gold(18金無垢ライン)
model: Vendome Santos

color
#frame: Yellow Gold
#lens: Clear

material
#frame: 18k Solid Gold(18金無垢)
#lens: Glass / 90% UV protection(ガラス / 90% UVカット)

size: 59-14
#front: 134mm
#lens: 59mm
#bridge: 14mm
#temple: 135mm

condition: New Old Stock(デッドストック未使用品)

comment

カルティエのアイウェアには、店頭で市販された「メッキライン」とは別に、「18金無垢ライン」と「ハイジュエリーライン」というスペシャルなラインが存在しました。

それらは1本1本、受注生産で、VIPのお客さんはこの特別に仕立てられた豪華なカタログを見ながら、スペシャルオーダーしたのでした。

18金無垢Cartierアイウェアの販売価格は、1993年(平成5年)6月当時で¥1,530,000 – ¥2,300,000。

当時の店にも、基本的に在庫としてはストックされなかった18金無垢フレーム。
カタログが置かれていたのも、各都道府県で名店とされる眼鏡・宝石の専門店だけで、しっかりとVIPのお客さんを抱えているところに限られていました。
そんな貴重なフレームが、銀座のとあるお店から4本デッドストックとして出てきました。

「ご注文に応じて創作されております」
とカタログが謳っている通り基本的にどの店でもストックされなかったのにデッドストックとして出てきたというのだから、これはもう本当に奇跡的な発掘としか言いようがありません。

750とは18金無垢を意味するホールマーク。
フランス政府が18金無垢の製品に打つことを義務付けているイーグル刻印。

Cartier’s 18K Solid Gold frames were made upon request, which was a different line from normal Cartier’s Gold Plated and Platinum Plated frames sold at stores for around $1000..

VIP customers ordered Solid Gold frames and High Jewelry frames with that gorgeous catalogue.

The selling price for 18K Solid Gold Cartier frames was $15,000 – $23,000 ($1= about ¥100) in 1993.

Generally any boutiques carrying Cartier eyewear didn’t have the Solid Gold Cartier frames in stock.
Made to order only.

But this time at an old jewelry boutique in Ginza, Tokyo, we’ve got 4 pairs of deadstock 18K Solid Gold Cartier Vendome, which could be actually a miracle.

The hallmark of “750” means 18 Karat (75%) of 24 Karat (100%)
That Eagle hallmark is..French government obligates goldsmiths to stamp the Eagle hallmark on all 18K solid gold products.

Add To Cart