1960s OLIVER GOLDSMITH [ZOOK TORTOISE 46-22]

1960s OLIVER GOLDSMITH [ZOOK TORTOISE 46-22]

0.00

brand: OLIVER GOLDSMITH(オリバーゴールドスミス)
circa: 1960s
country: Made in FRANCE
model: ZOOK(ズーク)

color
#frame: Dark-Tortoise

material: Acetate

size: 46-22
#front: 148mm
#lens: 46mm
#bridge: 22mm
#temple: 150mm

condition: New Old Stock(デッドストック未使用品)

comment
戦後アイウェアデザイン史をかき回した天才、チャールズ・オリバー・ゴールドスミス(Charles Oliver Goldsmith)が率いた全盛期のOGの勢いを感じさせるピース。
ブラウン管テレビのように削り込まれた立体的なデザインからテレビジョンカットと呼ばれます。かなり迫力のあるフレームですが、丁寧な面取りがされていて角がなく柔らかな印象に。
当時のオリバーゴールドスミスはほとんどがイングランド製ですが、1960年代の一時期だけフランスでも製造を行っており、このフレームには"France"の刻印が入っています。
1970年代中期以前のモノは、ブランドロゴがブロック体フォントで金色または空押し刻印、1970年代後期〜ブランドが終わる1986年までは筆記体の白色の刻印に。このフレームのOGロゴ、Franceのフォントは1960sのごく限られた時期のものにだけ見られる希少なロゴです。
蝶番は70s後期の筆記体ロゴのものになるとすべて3枚蝶番になりますが、1960sフランス期の5枚蝶番にはかなり肉厚で堅牢なパーツが使われています。
デッドストックで出てくることが、ほぼないブランド。
ヴィクトリア&アルバート(V&A)ミュージアムにも当時のオリジナルヴィンテージが複数所蔵されており、このフレームもそこに並ぶべき真のミュージアムピース。

Add To Cart